読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J1リーグ 2nd 第13節 大宮 VS 鳥栖

大宮は家長選手がやはりめちゃくちゃうまかったですね。

ゴール前の精度がだいぶ違いました。

鳥栖の守備で面白かったのは、吉田選手のポジションですね。

あまりワイドの相手につかず、右に守備ブロックをスライドした時に左ワイドを福田選手がカバーするという格好でした。

後半はそこを突くためか家長選手が右サイドハーフにポジションを移し、かなりこれが効果的だったかなと思います。

さらに中二日でほとんどターンオーバーしていない鳥栖はさすがに寄せが甘くなったかなというところはありました。プレスに行ったときの距離が詰めきれない感じでしたね。

逆に普段の試合での後半の走りの落ちなさがおかしいのかもしれません。

おもしろいwww